ページタイトル_16.png


viola法律事務所では、弁護士が法律業務を行うにあたっての報酬基準を定めております。
具体的な事案ごとに、ご依頼者へ十分なご説明、ご相談の上決定しております。
viola法律事務所ヴィオラ法律事務所佐藤雅彦四ツ谷弁護士


  法律相談料
依頼者に対して行う法律相談の対価となります。
       着手金 着手金とは,事件や法律事務に着手する前に、これから行う仕事の対価として頂くお金のことであり、委任事務処理の結果のいかんに拘わらず原則として事件の着手前にお支払い頂くものです。着手しようとする事件の対象額に応じて報酬基準に基づいて算定されます。
       報酬金 事件が終了した後、得られた成果に応じて頂く報酬です。得られた経済的利益の額に応じて報酬基準に基いて算定されます。
       手数料 原則として1回程度の手続きまたは委任事務処理で終了する事件や法律事務についての委任事務処理の対価となります。
       顧問料 契約によって継続的に行う一定の法律事務の対価となります。
        日当 弁護士が、委任事務処理のために遠方に出張する必要がある場合の対価となります。

viola法律事務所ヴィオラ法律事務所佐藤雅彦四ツ谷弁護士高瀬法律事務所デライトマインド株式会社viola法律事務所ヴィオラ法律事務所佐藤雅彦四ツ谷弁護士高瀬法律事務所デライトマインド株式会社